活動紹介

  

チームの目標は、まずは「札幌支部予選突破!全道大会出場!!」です。日々、選手一丸となって目標実現に向け練習に取り組んでいます。全力プレー、全員野球を心がけ、明るく元気で活気のある野球部を目指しています。平日は放課後にバッティング練習や守備練習を中心に、午後7時頃まで練習しています。休日は練習試合を中心に実戦を重視した練習を行っています。オフシーズンは、脚力や筋力などの体力アップを中心に、天気のいい日は雪の上でボールを使った練習もしています。週に1日は休養日を設けるようにしています。


top

活動風景

H20夏季代表決定戦


H20夏季代表決定戦全校応援@


H20夏季代表決定戦全校応援A


H20夏季代表決定戦全校応援B


H20夏季代表決定戦全校応援C


H20夏季代表決定戦全校応援D


H20夏季代表決定戦全校応援E


H20春季代表決定戦


H20春季閉会式


練習風景


練習風景

バッティング練習

集合写真

バッティング練習
集合写真

グランド整備
集合写真

ミーティング
集合写真

冬の練習
集合写真

冬の練習
集合写真

冬の練習
集合写真

グランドの様子@
集合写真

グランドの様子A
集合写真

グランドの様子B
集合写真

グランドの様子C
集合写真

グランドの様子D


グランドの様子E


top

活動予定

 5月中旬〜春季札幌支部予選 

 6月下旬〜夏季札幌支部予選

 8月上旬〜道内遠征合宿(2泊3日)

 9月上旬〜秋季大会札幌支部予選

top

大会成績

2008年度 大会成績

 春季大会札幌支部予選     
   1回戦    札幌啓成 8− 0札幌北斗  勝利
   2回戦    札幌啓成 2− 1恵庭北   勝利
   準決勝    札幌啓成 7− 6札幌丘珠  勝利
   代表決定戦  札幌啓成 1−11札幌新川  敗退
   
   ※札幌支部ブロック準優勝

 夏季選手権大会札幌支部予選  
   2回戦    札幌啓成11− 0札幌月寒  勝利
   準決勝    札幌啓成 8− 7札幌稲雲  勝利
   代表決定戦  札幌啓成 0− 4江別    敗退

   ※札幌支部ブロック準優勝 

 秋季大会札幌支部予選 
   1回戦    札幌啓成17−10石狩翔陽  勝利
   2回戦    札幌啓成 0− 7北海学園札 敗退
      
2009年度 大会成績

 春季大会札幌支部予選
   1回戦    札幌啓成 5−10札幌日大  敗退

 夏季選手権大会札幌支部予選
   2回戦    札幌啓成 0− 1札幌日大  敗退

 秋季大会札幌支部予選
   1回戦    札幌啓成 5− 1江別    勝利
   2回戦    札幌啓成 3− 5札幌平岸  敗退
 
2010年度  大会成績

 春季大会札幌支部予選
   1回戦    札幌啓成 8−7 札幌龍谷  勝利
                 (延長11回サヨナラ)        
   2回戦    札幌啓成 0−4 札幌第一  敗退

 夏季選手権大会札幌支部予選
   1回戦    札幌啓成 5−4 国際情報  勝利
                 (9回サヨナラ)
   準決勝    札幌啓成 4−6 北海学園札 敗退

 秋季大会札幌支部予選
   1回戦    札幌啓成 5−4 野幌    勝利
                 (9回サヨナラ)
   2回戦    札幌啓成 4−5 札幌真栄  敗退

2011年度  大会成績

 春季大会札幌支部予選
   1回戦    札幌啓成 1−8 啓北商業  敗退

 夏季選手権大会札幌支部予選
   2回戦    札幌啓成 3−4 大麻    敗退


top

中学生の皆さんへ

 啓成高校生としての生活態度や学習姿勢をまずは大切にし、文武両道を目指している野球部です。人間としての成長がプレーの向上にもつながると考えています。日々のあいさつや返事、言葉づかいからしっかりできるよう指導しています。常に謙虚に前向きに何事にも取り組んでほしいと思います。本校野球部は先輩後輩間の関係が良く、のびのびと野球に打ち込める環境にあります。新校舎ができたときに新グランドも完成し、年々設備も整い、思う存分野球に打ち込めることと思います。毎年、年間を通じてほぼ毎週のように練習試合を行い、ゲームの中で実戦的な実力の向上に努めています。私立の伝統校や強豪校とも、積極的に練習試合を行い、高いレベルで野球に取り組んでいます。常に上を目指して、日々の練習に取り組んでいます。春に新戦力を迎え、さらに強い野球部を目指していきたいと思っております。我こそは啓成高校野球部の力になろうという意欲をもった新入部員を野球部一同心より待っております。

top

contents