札幌啓成高校新聞局

ようこそ


更新情報
・写植新聞165号(2014.4.8)、166号(2014.7.24)を更新しました。 
・写植新聞157号(2012.4.9)、158号(2012.7.25)を更新しました。


リンク
・ 速報新聞


 

局からひとこと

 

新聞局っていうのは新聞を通して生徒と生徒を結びつけるためにあります。「私」のためではなく「公」のために活動するという点で生徒会に近い要素もありますが、生徒会を監視する機能もあります。そのために「外局」という独立性の高い立場を与えられているわけです。
 体育系の部活動と違って大会で試合をし、自分たちの勝利を目指すものではありません。啓成高生のために活動し、生徒と学校のために新聞を発行します。人のため、仲間のために活動し、新聞という形で全員に還元していく新聞局の活動は、地味かもしれないけれど体育系部に負けずかっこいいと思っています。
 現在2年生1名、1年生5名で活動しています。少人数での活動ですが、ブランケット判の本紙を定期的に発行し、DTPによる速報新聞も発行するなど、頑張っています。活動の充実を図るためにも、私たちは新しい仲間の入局を求めています。

Last Update : 2009/03/27
©2009 HokkaidoSapporoKeiseiHighSchool the Student Paper Bureau. All rights reserved.