理数科は・・・
  
  1 多様化する科学分野の人材育成をめざします。


  2 科学的なものの見方や考え方を育てます。

  3 自ら学ぶ、心豊かな人間を育てます。

  4 数学、理科に関する内容を深く学習します。

  5 理数系大学への進学に向けて確かな学力をつけます。


     概 要  
     理数科は理科・数学に強い関心を持ち、
      その能力と適性に優れた生徒に対して、
      ものごとを科学的に考察し処理する能力
      を育て、情報化社会や先端技術社会にも
      対応できる広い視野を持った人物の育成
      をめざしています。

     定   員  40名
     学級編成  3年間同一学級
     教育課程  別表の通り
     学   区  道内全域
     そ の 他  学習活動に普通科にはない特色を持つ


     特 色                                  
     
      数学・理科の時間数が多くなっています

        数学・理科の学習時間を多くとり、これらの教科について基礎から応用まで広く学習できます。
          特に理科は物理、化学、生物の3分野を学習するため、
            お互いの科目間のつながりがよく理解でき
             上級学校への進学や進学後の研究などに大変有利となります。

     ・ 3年間同じクラスで励まし合いながら勉強します

        理数科は個性豊かな人が多く、明るくバイタリティにあふれています。
          そんな中で同じ興味関心を持つ友人が多くでき、
           お互いに磨きあうことで、学力的にも人間的にも大きな成長が見られます。
        3年間同じクラスで活動するため、
          学習だけでなく学校祭や体育祭などの行事でも良い成績を収めています。
            部活動や生徒会活動に積極的に活躍する人がたくさんいます。

      ・ 特色ある学習活動を行っています

        自然科学に対する視野を広げるために、実際に自分の目で見て感じる体験的学習と、
          専門的知識と自主的な研究が行えるように大学との連携を行っています。


 カリキュラムの比較〜3年間の主要教科の単位数 (理数科と普通科理型)

    国 語 地歴公民 数 学  理 科 K S I   英 語
理数科 12 19 19
  17
普通科理型 14 19 17 (1)  18

                                                     KSIには課題研究を含む


     理数科の行事(学習活動)                                                          

       平成22年〜26年度はSSH(スーパーサイエンスハイスクール)設定科目のKSI
      (啓成サイエンスイニシアチブ)T・U・Vの中で行われます。

     ・ 課題研究

        2年次に実施。理科・数学の分野で個人または少人数のグループによる自主的な研究活動を行います。
        KSI・Uの授業や、 放課後等を使って自由に行います。
        研究成果は11月の発表会で披露され、優秀な発表には賞が与えられます。
        発表会後も研究の継続は可能で、最も理数科らしい活動です。
        特別審査員として、北海道大学や酪農学園大学の先生にも加わってもらい講評も頂きます。

                              詳しくはSSHのページをご覧下さい


      ・ 北大体験研修
        2年次の9月に実施。北海道大学で1日研修を行います。教授による講義を受け、
        その後大学院のいくつかの研究室に分かれ大学での実際の研究内容に触れることができます。
        大学院生からの詳しい説明のほかに、最先端の研究機材を操作するなど大変有意義な研修ができます。

                              詳しくはSSHのページをご覧下さい


      ・ 大学講義体験
        2年次に実施。大学の先生を招いて講義をして頂きます。
        簡単な実習なども織り交ぜながら、高校の授業では味わえない専門的な分野の話を聞くことができます。
        

      ・ 森林公園研修
        1年次の5月〜9月に実施。野幌森林公園で自然観察を行います。季節ごとの植物や動物を実際に観察する
        ことができます。また、森林公園の職員の方から、森林の自然について講義をして頂いたり、外部講師の方から
        説明を受けることができます。啓成高校近くの大自然に触れる本校ならではの研修です。


課題研究の様子
気化熱による非電化冷房の研究
北大体験研修
クリーンルームでの実習
北海道薬科大学の先生による実習と講義
「薬物と毒物」
野幌森林公園での自然観察

  理数科を設置している高校は全国に201校、北海道では札幌啓成高校のほかに室蘭栄高校、滝川高校、旭川西高校、釧路湖陵高校の5校があります。
 本校は、石狩地区で唯一の理数科設置校であり、道内の理数科設置校の事務局校としてその機能を果たしています。
卒業生の多くは、理数系の大学を中心に進学していきます。

                             
                              理数科のQ&Aはこちら


                 科学大好き人間集合!!
                              数学・理科が好きで、将来理数系へ
                               進もうと考えているあなた!

              あなたも
         札幌で唯一の
          理数科設置校で
           学んでみませんか。




                                                                                                            

理数科とは

〒004-0004 北海道札幌市厚別区厚別東4条8丁目6番1号 
Tel 011-898-2311 Fax 011-898-2313

sapporokeisei-z0@hokkaido-c.ed.jp
本サイトは,北海道札幌啓成高等学校が教育利用を目的として公式に運営する非営利サイトです。
生徒,保護者および教職員の人権保護のため,いかなる理由によっても本サイトの内容の無断転載,
 無断使用,営利目的使用等は固く禁止させていただきます


HOME > 理数科紹介

在籍数  2014年 5月現在
1年生  40名(男26 女14)
2年生  41名(男25 女16)
3年生  40名(男30 女 9)